まっしろおもい

まっしろな気持ちで、色々とつづっていきます。内容はまっくろなものも。。。

感情移入が激しすぎるとCMで泣きはじめるよの話

この記事をシェアする

先日少し遠出をしまして、

電車の中でおっきなリュック背負って、

申し訳ないなと思いながら、過ごしました。

 

 

 

 

ああああああああああ、

すみません。

 

 

わたしなんかがいてすみません…

 

 

 

レベルに申し訳なくなります。

 

なので、でっきる限り狭い範囲で収まるように、努力します。

 

おっきなリュックを前に背負って、手持ちのバッグを必死に身体にひっつけ、邪魔にならない隅っこを狙います。

 

存在を消すこと自体は、学生時代からの得意技ですが、私自身を消したところで、リュックとバッグは見えているわけです。

 

なので、精一杯努力します。

 

 

私適当人間ですが、変にバカで全力です。

 

 

 

 

 

そして、人間観察を。

 

 

 

 

たくさんの人がいます。

ぎゅうぎゅうに人が詰まってます。

 

 

ひとりひとり色んな悩みを抱えて、

みんな違うお家に帰るんだな〜

 

 

は〜疲れた〜

って思っても、明日からまた

おはようございます!

って頑張るんだろうな〜

 

って思うと、少し泣けます。

 

 

わたし、感情移入が激しくて、すぐその人の気持ちになっちゃうタイプなので、暗すぎる映画とか、友情キラキラ系のアニメとかあんまり見れません。

 

 

なぜなら?

 

 

 

 

 

主人公になりきって、めちゃくちゃに泣きまくるから。

 

 

結構これって、リスク高いんですよ。

  • 目が腫れる
  • 体力つかう
  • 感情がごちゃごちゃになる

 

などなど。

1番は泣きすぎて、見れない!

泣いてるのに、話わかんない!!!

 

って状況を避けるために、あまり見なくなっていました。

 

 

 

感情移入しすぎて、いま放送されてるCMの石田ゆり子さんのコーヒーのCMがあるじゃないですか?

 

あれで、うるってきます。

 

 

もちろん、警備員のおじさまや、コンビ二のおじさまに感情移入して、

 

ああ、俺がやってたことは間違ってなかった。

 

 

って思い始めます。

末期です。

 

 

 

世の中のお父さんに感情移入しては、たまに辛くなります。

 

 

お父さん、応援してます!

娘さんに疎まれても、仕事で板挟みになっても、ましろさんが味方ですよ〜!!!