まっしろおもい

まっしろな気持ちで、色々とつづっていきます。内容はまっくろなものも。。。

ドラマ99.9-刑事専門弁護士-シーズン2感想

この記事をシェアする

最近基礎代謝ってのを上げたくて、自転車漕ぐマシンとか、スクワットとかやってます。ましろです。

 

基礎代謝をあげると、ダイエットにもいいし風邪とかにも良さそう…

そんな具合。

 

 

今日は、先日放送された99.9-刑事専門弁護士-について。

 

 

 

 

ついに、はじまりましたー!!!!

前回は1話から最終話まで外れがなかっただけに、ましろさんの中でハードルが上がりに上がっていたドラマでしたが、結果楽しめました!

よかったよかった〜

 

ここからネタバレになりますが、

 

 

1話を簡単に説明すると、

 

佐田さん刑事事件専門に帰ってくる

殺人容疑をかけられた父を助けたいと、依頼主が元裁判官と一緒にくる

深山と元裁判官の意見が食い違う

佐田さんがスカウトして元裁判官が期間限定で事務所に入る

深山節が炸裂して、事件は解決。

依頼主の父の従業員たちが給料が上がらないことを理由に罪をなすりつけるためだった。

 

と、こんな感じですが…

ただ少し疑問点が出てきまして…

 

 

まず、給料が上がらないということで、人を殺すのか?というところ。

 

給料が上がらなくて、社長を殺すのならばわからないでもないが、関係ない人(社長がお金を借りている金融会社の人)を殺せるのか?

 

そこまで追い込まれるのか…?

不思議です。

 

まどろっこしいというか。

 

 

 

 

というましろ的考察です。

 

 

 

個人的に木村文乃さんは好きですが、今回の役はあんまりですかね〜

 

榮倉奈々ちゃんが好きだったので、残念です。

パイプ椅子のカバンを置いたり持った時に、どんなに前後の場面と脈絡が無くても鳴っちゃうのが好きだったのに〜

 

けど、今回は留学ってことになってましたね!

とりあえず、存在が確認出来て喜ばしいです!

 

 

さぁ、21日21:00〜の第2話を楽しみにしましょうかね〜

では、おやすみなさ〜い。