まっしろおもい

まっしろな気持ちで、色々とつづっていきます。内容はまっくろなものも。。。

髪の毛が長くて精神的なストレスが限界の話

この記事をシェアする

どうも!

ましろです。

 

作業が遅くなり、こんな時間に。

失礼します。

 

f:id:masshiroo:20180211033353j:image 

 

ましろさん実は髪の毛を伸ばしています。

 

 

 

 

 

なんでかって、

 

 

結婚式のためだよ!

 

 

 

あぁ、すみません。

ストレスMAXなんで、乱れてしまいました。

 

 

そう、結婚式のために髪の毛を伸ばしています。

高校生の頃からずっと短いままキープしてたのに、今は胸の高さくらいのロング。

 

 

 

 

今までだって、伸ばそうとしたこともありました。

けどね、毛の長さが肩を過ぎると、跳ねたり痛んだり、大変やったんですよ。

 

 

だからね、伸ばそうと決意しても切っちゃう。

すぐ切っちゃうんです。

 

彼氏にどんなに「ロングのましろちゃんがいいよ」と言われようが、言われまいが関係ねー!!!

 

 

って勢いで切っちゃいます。

 

 

 

そんなましろさんが、なんとか伸ばせているのは結婚式をひかえているから。

 

 

けど、これがまぁストレスで…

 

 

 

まず、床に髪の毛が散乱して気持ちが悪い。

 

散乱は言い過ぎたけど、一本落ちているだけで、あの破壊力…こわい。

 

こまめに掃除するようにはしてるけど(ほんまかいな)、髪の毛って抜けますからね。

 

家の中ではできる限り、髪をまとめるようにしています…

 

 

あと、髪乾かすのがめんどくさい。

これが結構つらい。

 

何が辛いって、ドライヤーの時間って無駄じゃないですか!

両手使わないといけないし。

 

 

だからましろさんは、シルク姉さんのほうれい線マッサージだけはやってるけど、それでもなんか物足りない。

 

 

あの時間が退屈で仕方ない…

 

 

 

 

最後に、自分が男顔すぎて、似合わない。

 

ましろさん結構昭和の男顔なんですよ。

困ったことに。

 

だから、長髪の自分みても、男性がカツラ被ったようにしか見えないんですよ。

 

つらい。

まだ髪が短かけりゃ、男だけで終われたのに。

 

 

 

 

そんなこんなではやく短くしたい。

 

ましろでした。